中国古典楽器

中国の古典音楽は遠い昔に遡ります。
伝説によると、黄帝(紀元前2698-2598年)の時代の伶倫(れいりん)が音楽の基礎を定めたとされていま す。鳳凰を含めた様々な鳥の泣き声が奏でられる横笛を生み出しました。太鼓や 弦楽器もこの時代に作られたものです。