記事を見る

観客の声:

プレスリリース:神韻は中国からのものではなく、舞台からコロナウイルスの影響は一切ありません

コロナウイルスへの懸念が高まる中、公演はスケジュール通り行われるのかとのお問い合わせも入っています。観客の方々には朗報です。神韻は中国から来たものではなく、公演はスケジュール通りに行われます。1つもキャンセルされた公演はありません。

神韻はニューヨークを基盤としており、中国ではありません。団員は、中国に何年も足を踏み入れておらず、中国からの人々との直接的な接触も最近はありません。実際、神韻は中国で公演することは許可されていないのです。

神韻芸術団は、ニューヨーク州の自然に囲まれた敷地を拠点に、中国五千年の伝統文化を復興させる使命のもとで設立されました。このような使命を実行するためには中国外を拠点にするしかありません。中国共産党政権が70年間にわたり、系統的に伝統的な文化、価値観、芸術を破壊しようとしてきたからです。2006年にエリートの中国人アーティストが世界からニューヨークに集い、この失われた文化を甦らせて世界の人々と分かち合おうと神韻が設立されました。

世界的な成功を収めているにもかかわらず、神韻芸術団は中国国内で公演することを許可されていません。実際には、中国共産党は世界の大使館や領事館を通して、神韻公演への妨害を繰り返し試みてきました。劇場に公演をキャンセルするように手紙を書いたり、米国、ニュージーランド、ドイツなど多くの国々の選出された政府高官にプレッシャーをかけるなどがその例です。妨害工作も失敗に終わり、神韻は世界で絶賛されながら公演を続けています。

神韻のダンサー、音楽家、技術者などの団員は全て、ニューヨークで生活し養成されています。また個人的にも中国への渡航は禁じられています。かなり前から、神韻に関与していることで中国政府のブラックリストに名前が載っているからです。

神韻とその団員は、現代中国から切り離されたものですので、安心して神韻公演をお楽しみください。神韻は、中国古来の正統的な伝統、物語、舞踊、音楽―中国伝統の最高のもの―をお届けします。

皆様と舞台を分かち合えることを楽しみにしております。