神韻の音楽はどこから来るのですか?

神韻の音楽は、毎年新たに振り付けされ、一般に発表される、全く新しい舞踊に合わせて特別に制作されています。独唱や独奏の曲も毎年新たに作曲されています。

神韻には、数名の作曲家がおり、中国の広域な地域や歴史にわたる様々な作風、自己のインスピレーションに基づき、曲を生み出しています。

東西の古典楽器を完璧な形で融合させた曲は、振り付けやバックスクリーンと綿密に合わせ、オーケストラが再現します。オーケストラは常に生演奏です。