記事を見る

“オーケストラの奏でる音楽は美しく、響きが耳に心地よく、心がなごみます。ソプラノ歌手の声域に目を見張り、美しさに心を奪われました。私もバリトンで歌うのですが、彼の歌声は深く響き渡り、並外れていました。全ての歌手と奏者がつながっていました。このつながりは永遠のものでしょう。”

ロバート・クーンズ氏, 元エルムハースト交響楽団会長