ツアーとチケット

神韻公演にご関心をお寄せいただき、ありがとうございます。 ご存知の通り、世界の全都市で公演許可が下りているわけではありませんが、公演のスケジュールが組まれ、チケット販売をしている都市もあります。

公演の日程とチケットのご購入は 下記をご覧ください。

ご自分の都市名がない場合は こちらをクリックして 公演が決定次第、通知を受けるようにしてください。

チケットを購入されたけれど、ウイルスのため公演が中断されてしまったという方は、チケットを扱う現地の主催機関にお問い合わせください。 こちらからご自分の都市をみつけて詳細をご確認ください

神韻公演2021/2022一覧

よくある質問

公演について

中国史の華麗な時代や近年の出来事にお連れします。古代の物語や伝説、民族・民間の伝統、悪漢、英雄が、中国の古典舞踊、オーケストラの生演奏、目を見張るデジタルの舞台背景を通して舞台に甦ります。エンタメに留まらず、他には見られない、奥深い心に触れる体験をご期待ください。

神韻の公演はおよそ2時間です。これに休憩時間が加わります。各公演にテンポやスタイルがそれぞれ異なる15の短いダンスの演目が盛り込まれています。中国の古代史や神話、現代の中国史、様々な王朝をテーマとした踊りなど、それぞれ様々な特徴があります。

ダンスの演目に付随する独自に制作された音楽は、生オーケストラが演奏します。バイリンガルの司会者が各演目を紹介し、背景を説明しますので、各演目を十分ご堪能いただけます。ダンスの演目の間には、2~3のクラシックの独唱があり、楽器の独奏が盛り込まれる場合もあります。

音楽、ダンス、壮麗な衣装、デジタルの舞台背景が融合する神韻は、忘れがたい舞台制作です。「あっ」と言わせるようなことも盛り込まれています。

「神」は神々、「韻」は気持ちやリズムという意味です。美しい神々が天上から降り立ち、目の前で踊りを繰り広げてくれたら、どんなに美しいことでしょう?

「天上の神々の美しい踊り」――幻想的ですね。まさにその通りの舞台です。

当日の予定をたてる

開始時間の30分前に到着するようにほとんどの会場ではアドバイスしています。最初の演目を見逃さないようにしてください!

イブニング、和服、スーツなどの正装をおすすめします。

 

チケットが購入できたのですね。各演目の終わりと司会者の話が終わったときに拍手をするのが慣習です。もちろん演目の真ん中でも、特に感動したり感激した点がありましたら、自由に拍手してください。(でも、独唱や独奏の間は拍手はしないでください)

その他

現在、世界中でダフ屋は問題になっています。個人がチケットを購入し、通常ネット上で、2倍以上の価格で転売しています。第三者のウェブサイトや機関から購入したチケットは入場が有効にならない場合も考えられます。定額以上で転売された場合、そのチケットは通知なくキャンセルされ、今後、転売者はチケットを購入できなくなるように設定されます。

ほとんどの会場のロビーで上演前と後および休憩時にご購入いただけます。また、shop.shenyun.comからオンラインでもご購入いただけます。

ダンスの演目を収録したDVDの用意はございません。真の神韻をご体験いただくには、実際にダンス、衣装、バックスクリーン、ライブオーケストラを劇場でご堪能いただくしかないと確信しているからです。

舞台での生の上演には、再生機器が映し出せないエネルギーが放たれています。このため、舞台の録画を販売しておりません。神韻を全ての五感を満たしながらそのまま体験していただきたいのです。

神韻交響楽団のDVDとCDはご用意がございます。100名から構成される神韻交響楽団による人気のあるオリジナル曲とクラシックの名曲を収めたコンサートでの録音です。神神韻ショップからご購入いただけます。